カテゴリ:DAYS( 46 )

富士浅間神社

*****お知らせ*******************************************************

突然ですが、本日9月30日、この記事をもちまして

当ブログ【るみのこっそリゾート】を休止させて頂くことに致しました。

2年間のご愛読、誠に有難うございました。

**********************************************************************


富士山の登山道の入口のひとつ、須走口の正面にある【富士浅間神社】を初めて参拝しました。

この夏、富士山と共に世界遺産登録された、9つの浅間神社のひとつです。

a0236883_20573047.jpg

須走に住む友人が、小さい頃からここが好きで、なにかと散歩に来る。と話していたり、

山梨へ行く際、前を通るたびに自分自身も心惹かれるものがありました。

随分時間がかかりましたが、ようやく参拝の運びとなりました。

a0236883_2058165.jpg

驚いたことがいくつもありました。

いつも私が見ていた入口は、正門ではなかったということ。

想像していた何倍も大きい境内だったこと。

境内には湧水が湧いていて、本物の小川があること。

立派な森(杜)があったこと…などなど。

a0236883_20584761.jpg

たいてい、神社仏閣はどこも心が鎮まると思いますが、

今まで私は、そのような場所に行ったとき感じる、

誰かに見つめられているような、悪いことはできないぞ!心まで見透かしているぞ!

というような緊張感を神聖なものと思っていたようなことに気付きました。

ここは違いました。歓迎してもらえているような感覚がありました。

自分の波動と、その土地が発する波動が、ぴったり重なってしまったような感じです。

杜の高い位置に、県の天然記念物に制定されている大きなハルニレの木があり、

周りの木の葉っぱよりも一段か二段明るい、黄緑色の葉っぱから陽の光が透けていて

それを見上げると、涙が溢れてくるような、胸がいっぱいになる感じがしました。

a0236883_2057433.jpg

平日の昼間でしたが、私が参拝した数十分の間に、入れ替わり立ち替わり、

ひとり、ふたりと、参拝に来て、帰られて行きました。

場所柄、富士山登頂祈願の神社でもあり、

これから登ってくるという親子に写真撮影を頼まれたりしました^^


面白かったのは、休憩所に“おみくじの感想帳”というものがあったことです。

まず、おみくじの箱の所に 『 休憩所におみくじの感想帳があるので書いてください 』

という張り紙があり、行ってみると本当にありました(笑)

以前、住んでいた町の神社には、300円おみくじと100円おみくじの箱があり、

100円おみくじの箱に、『 凶が出てしまったら、こちらでやり直してください 』
(こちらには凶は入れてないんだろうか?)

と書いてあるのがあり、笑ってしまいましたが、最近の神社は結構ユニークですね。


この富士浅間神社は隣市の富士宮の浅間神社とは違って、あまり観光色は強くなく、

地元の人が農業や自営の店の一服時間に来ているような、そんな感じが多かったです。

友人が好きな理由を体感した、心温まる神社でした。

a0236883_20592126.jpg

[PR]

by smilumi | 2013-09-30 21:59 | DAYS

突然のお休み…

こちらは昨日の夜から雨が降り始め

明け方には防風雨となり、今に至っています。

a0236883_9525118.jpg

私は今日、朝6時過ぎに出勤予定でいたのですが

6時前に職場から電話があり、急遽、お休みになりました!
a0236883_9573347.jpg

しかもちゃんと早起きしていただけに…(>△<;)

まぁ会社も商売ですし、こんな日には人員も削らないとですね。

しかし実際こういうことがあると、

やはり時給制の働き方というのは不安定だなぁと改めて感じましたw

さて、タナボタな休日、今日は何をしようかな???

a0236883_9574150.jpg

[PR]

by smilumi | 2013-09-16 09:58 | DAYS

食用スワン

まだまだ暑い日が続いていますが

空気だったり風の匂い、空の色なんかから夏の終わりを感じます。

a0236883_1830409.jpg

ところで、気づいたのだけれど、

私は同年代よりも、ずっと年上の人に仲良くさせて頂いていることが多い気がします。

その中のひとり(ふたり?)が、幼なじみSちゃんのお母さま(&お父さま)。

Sちゃん本人は、そこそこ遠くにお嫁に行ってしまって久しいのですが

Sちゃん母は、『Sがいなくてもいいから遊びに来てよ』 とよく言ってくれます。

事実、独身時代もそうしていました。

当時Sちゃんは、東京の大学に通っていて、家もあっちにありました。

でも私はSちゃん不在のSちゃん家へ、よく遊びにお邪魔していたものでした。

おしゃべりするのはもっぱらSちゃん母で、Sちゃん父はほとんどしゃべりません。

しかし、Sちゃんが帰省してきて久々にランチをすることになったとき

Sちゃんが、『今日は、るみちゃんとパスタを食べに行く』 と言ったら

Sちゃん父は、『るみちゃんと会うのか!じゃあ焼きそば作ろうか!?』 と気分が上がり、

『パスタを食べに行くのに、なんで焼きそばあげなきゃなんないのよ!』 という

ちょっとわけのわからない会話になったそう。

というのは、Sちゃん父の作る焼きそばが美味しいので、それを私が絶賛して以来、

Sちゃん父は私に料理を食べさせたくて、家に来るとなるとウキウキしてしまうそうなのです(笑)

ありがたい限りです☆

先日、うちの母がスーパーでSちゃん母にばったり会い、

“Sちゃん父も待ってるから遊びに来てって伝えて~”と言ってくれていたそう。

それで、お言葉に甘えて遊びに行った際のこと。

帰ろうとしたらSちゃん父が一瞬現れ、『これあげる』 と何やら渡されました。

a0236883_18464699.jpg

写真だと大きさが分かりかねると思いますが、これ、とても大きいものです。

うねうねしてるけど、50cmくらいはありました。太いホースのような野菜。

Sちゃん父は定年後、野菜作りを始めたのですが

これも畑から持ってきたもののようで、まだ少し土がついていました。

??? スワンみたいな形…なんだろう???

答えはズッキーニでした!

私はズッキーニって初めて料理したのですが

Sちゃん母にその場で教えられたとおり、

①輪切りにして、②オリーブ油で炒め、③醤油をからめただけ

というシンプルな調理法だったのですが、とても美味しかったです!!

この夏は私も、家で食べきれない野菜をいろんな人に貰って貰っているのですが

Sちゃん父はそんな生活ももう3年目だそうで、畑と近所と親戚をまわる毎日だそう。

背広をピシっと着ていた現役時代とは、うって変わっての農業生活。

TVでもそういう番組ありますが、第2の人生って感じですよね(*^^*)
[PR]

by smilumi | 2013-09-02 19:00 | DAYS

初詣

今年も皆様に遅れて、初詣に行ってきました。
(毎年、節分以降に行くようにしているのです)
a0236883_20564540.jpg

今年は、箱根の芦ノ湖畔にある、

箱根神社&九頭龍神社へ行ってきました。

最近、パワースポットとしても人気で気になっていたのですが

背の高い並木といくつもの鳥居がとても神聖な雰囲気でした。

それでいて、堅苦しさの感じない神社で

優しい空気感を持つ、あたたかみのある場所でした^^
a0236883_2057644.jpg

このふたつの神社は、実は同じ境内に隣り合わせであります。

というのも、もともとその場にあったのは箱根神社の方で

九頭龍神社は、芦ノ湖を船で渡った先にあるそうなのです。

それが近年、参拝客の増加に伴って、

この場でも参拝できるようにと分社を設けたそうです。

なぜ、そんなに人気が出たのかというと、

金運、商売繁盛、大願成就、開運などの御利益の中に

縁結びがあり、女性の関心を集めるスポットとなったわけ。

毎月13日の月次祭には、船を出してくれるそうで、

本院までみんなで行けるそうですが、8割が女性という噂です!

“縁結び”と一言で言いましても、この九頭龍さまは、

いい人との縁はもちろんのこと、自分に合った仕事との縁など

あらゆる“良縁”を結んでくださると言われています。


毎年、初詣は行きますが、今年は結構本格的にしたように思います。

というのは、生まれて初めてか、高校受験以来かで絵馬を書きました!
(高校受験で書いたかどうか覚えていない)

それから、御守りを購入しました!!!!!(これは人生初かも)
a0236883_11101123.jpg

この御守りがちょっと面白くて、太陽に当たると…
a0236883_11102319.jpg

色が変化するんです♪

神秘的さに御利益がありそう☆

あ。おみくじも引きました。

が、ここ1年半ほどの流れのまま、今回も末吉でしたw

帰りに、駐車場の脇にあるお休み処で

名物という【権現からめもち】を食べてきました。
a0236883_11154785.jpg

味が、海苔、胡麻、きな粉、餡子、大根おろしとあり、

3個(300円)~楽しむことができ、味もよりどりできます☆

私は、きな粉、餡子、おろしをセレクト。どれも美味しかったです♪

この【からめもち】は、時間が経っても柔らかいのがウリらしく、

観光バスの運転手さんたちにも人気だったりするそう。

なんとなく、神社の綺麗な運気みたいなものを

体に取り込めた感じでした(*^^*)

私は只今、厄年中で、いよいよ今年が最終年となりました!

前厄も本厄も、相当大変な2年間でした。

何はともあれ、今年も健康第一、安全運転でやっていこうと思います。
[PR]

by smilumi | 2013-02-19 11:25 | DAYS

今更ですが…

明けましておめでとうございます。

今年もマイペース更新になるかと思いますが

宜しくお願い致します^^;


ところで今期は本当に寒いですね。

我が町もなかなかの寒さです。

生まれて●ン十年(途中ちょっと離れてるけど)

年末のクリスマスイブには雪が降りしきり

クリスマス当日の朝、銀世界になるなんて

初めてのことでした!!!!!!


年始になると、14日(祝)に大雪に見舞われました。
a0236883_0215668.jpg

降り出して数時間でこの有様…。

そしてその雪は、未だに溶けずにおります。
a0236883_0223056.jpg

a0236883_0224538.jpg

私が冬が好きで、春が来ると淋しくなったりするのですが

先日、こんな私でも春が待ち遠しくなったほどでした。


とはいえ、まだまだ春は先でしょう。

インフルエンザや風邪やノロウイルスに注意して

おでんや中華まんやお鍋や焼き芋なんかを

楽しんで過ごしましょう(*^0^*) (食べ物ばかりだな…)
[PR]

by smilumi | 2013-01-20 00:23 | DAYS

ベネチアンビーズ展

先日、1年ぶりに【箱根ガラスの森】へ行ってきました。
a0236883_2051367.jpg

箱根には大好きな美術館がいくつかありますが、ここもそのひとつです^^

今期は、“ベネチアンビーズ”の企画展!

多忙な日々の合間をぬって、閉幕ギリギリに滑り込みました^^;
a0236883_2052227.jpg

日本の“とんぼ玉”も好きなのですが、それに似通ったものでした。

とんぼ玉だけでなく、ガラス芸術って昔から好きです。

でもあまり所有欲はなく、見るのが単純に好き。

でもなれるものなら、作る人にはなってみたい!
a0236883_20523540.jpg
a0236883_20524099.jpg
a0236883_2053787.jpg

あ。そうそう。こんなベネチアンビーズもありました↓
a0236883_20542140.jpg

ちなみに“ビーズ”とは、アングロサクソン語で『祈り』を表す言葉だそうです。
(アングロサクソン語=古英語)

箱根も前回の山中湖に並び、紅葉が美しい季節でした。
a0236883_20551238.jpg

a0236883_21133632.jpg
帰り、反対側車線がひどい渋滞でした。

まぁ箱根湯本の方は、平日でも夕方になるとそうなのですが

まだ14時過ぎで、しかも仙石原のあたりで平日にこれは珍しいなぁ…

と思いながら帰ってきてしまったのですが、

帰宅してから、有名なススキ野原への観光の列だったのだろうと思いつきました。

うっかりしたなぁ!逆方向からだったからサクっと入れたのに~(TT)

まぁまたいつか、元気で時間のある年に行きたいと思います。

最後に…この日の月。
a0236883_20554830.jpg

うっすーい三日月。美しかったです!!!
[PR]

by smilumi | 2012-11-21 21:01 | DAYS

今年も秋がやってきた

人生の大きな分岐点から、1年が経過しました!
a0236883_120479.jpg

あっという間でも、長かった~でもなく、単純に1年かぁって感じです。

大切なものって、失って分かると言いますが

要らないものも、失くして分かるものがあると知りました(爆)

でも、結婚したことも良かったなぁって思います。

既婚中もちゃんと幸せだったし、

あの期間に学んだことって、本当に数知れないから

前の主人には、結婚してくれてありがとうって思います。

人生、ときどき本当に辛い時期が数ヶ月続くことがありますが

生きてきた中で、今がいちばんいい。というのがたいていの私だったりします。

周りから見たら、離婚して、休む間もろくになく、ノルマに追われて働いて、

バカだなぁ、自らわざわざ主婦という座を捨てるなんて…

とも映ってるかもしれないけど。

私は今、確かにキビシイ仕事してますが

毎日、ちゃんと仕事があって、家族が元気で、ご飯が食べれて、眠る場所がある。

しかもプラスαで、

疲れて帰ってくると、カワイイひなおさんやみぃやが出迎えてくれるシアワセ♡

毎朝、だるーいって思ってても、同僚のみんなに会えるって思うと行けること☆

恵まれてる!と思うのです。

特に今日は休日だから、超幸せ満喫中(笑)

そして、これらの大半が、自分の力じゃなくて

私の周りに居てくれている、たくさんの人々のおかげだなと。

お会いしたことはなくても、

更新もままならない、ここに遊びに来てくれる方々も勿論♪

皆さん、いつも本当にありがとうございます053.gif

これからも、よろしくお願いします058.gif
[PR]

by smilumi | 2012-09-28 12:06 | DAYS

神鹿園

厄払いに行った時、おみくじも引きました。
a0236883_21472095.jpg

実は、今年おみくじを引くのは、

覚えているだけでも4回目になります^^;

それが面白いことに、どこで引いても【末吉】で

内容も言い回しに違いはあるものの、

“今は何をやっても結果が出ない闇の中だが、とにかく頑張りなさい”
 (闇が靄だったり霧だったりする)

というような内容。

何をやっても頑張り損だから、ジッとしてなさい。ではなく、

それでも頑張れ。さもなくば…(怖)というようなのが酷だよなぁ~と思うw

で、今回はといいうと…!

例に漏れず、末吉で、やっぱり同様の内容でした!!!

おみくじ、すごいと思う。。。

とにかく今年は、頑張ってもどーにもならないが頑張らないとダメらしい(TT)


ところで、今回はお祓い特典で駐車料金が無料になったので、

広い境内を少し散策してみました。 ら、こんな場所↓がありました!
a0236883_21474536.jpg

【神鹿園】 (すぐさま、何年か前のドラマ“鹿男あをによし”が浮かんだ)

神の鹿…年季が入った看板と門構え…。

神々しい気持ちで歩みを進めて行くと、本当に、本物の鹿がたくさんいました!
a0236883_214822.jpg

生まれてこのかた、この大社さんには何度となく来ていますが
(お祓いの他、結婚式や、初詣、お花見などなど)

鹿がいたなんて、まったくもって知りませんでした!!!

しかもなんとなく、本当に普通の鹿とは違う気がしたりしました。

きっと人生もこんな風に、ちょっとゆっくり時間をかけることができたり

違う角度から見る機会ができたりすると、

今まで知らなかった部分があったりして

いつまでも発見は尽きないんだろうな~と思いました☆
[PR]

by smilumi | 2012-08-09 21:50 | DAYS

そして御利益!

昨日の文頭で書いた “仕事であってはならないトラブル” は

3日ほど前に私が起こし、私は毎晩それについて悪夢にうなされ、

けれど、もう解決の見込みはない。と誰もが思っていました。

もしかしたら解雇か、あるいは損害賠償モノの話で、

なんだかもう、人生のやる気が希薄になっていました。

周りのみんなすらも、

どうしてこうも、悪いことは、るみちゃんの周りで起きるのか?とか

るみちゃんって、頑張っても報われるわけじゃないっていうのを

体現してるような存在だよね。 とまで言われる始末w

そして今朝、店長が、今夜、上に報告する。と言いました。

絶望的に生きてきたこの3日間でしたが

とうとう腹をくくらなければならないのだと思うと

妙に落ち着いてしまうのでした。

それが、

今日の夕方、

突然、

解決したのです!!!!!!!

その瞬間の感動と言ったら…!!!

今日は土日で、スタッフ全員が出勤していて

みんなが良かったぁ~~~☆☆☆って感激してくれて

うるっとしたほどでした。

一息ついて、いやぁ~よかったよかった。と皆で胸をなでおろした時、

ひとりがふと、『 さすが三嶋大社だね 』 と。

!!!

そっか!!!!

これ、昨日の厄払いの御利益!!??(★O☆)

同い歳の、まだ厄払いしていない(する予定もなかった?)子も

『 私も行こうかな… 』 とポツリ。

ほんとすごいです、三嶋大社さま!!!
a0236883_229164.jpg

厄払いは気休め程度のこと、と思っていたのが実際でしたが

やってよかった!と心から思いました。

これからも、人生また頑張ります!(笑)
[PR]

by smilumi | 2012-08-04 22:14 | DAYS

大厄の本厄

最近、生傷が絶えなかったりしていたのですが

仕事上、あってはならないトラブルがあり、

見かねた同僚から 『 厄年だったりする? 』 と…。

それで、前厄だと答えたら、すぐに祓って来た方がいい。

これで済んでいるのかもしれない!と言われました。

確かにそう思います。

本厄の来年、ちゃんとご祈祷して貰おうと思っていたのですが。

どこでやって貰おうかとネットで検索をしていたら

厄年の早見表を載せている神社さんがありました。

すると、なんと!!!!!

今年が本厄だったのです!!(・■・;|||)ノノ

数分後には車に乗り込み、地域で一番有名な大社へ!
(善は急げ?思い立ったが吉日??)
a0236883_22173270.jpg

ご祈祷していただいてきました。

良くならなくても、せめてもうこれ以上悪いことがないように!(>人<;)

しかし…そうですか~去年が前厄でしたか~確かにそうね~

なんてしみじみ思ったのでありました^^;

でも3年ある大厄のうち、1年を知らないうちに済ませちゃってたなんて

ちょっとラッキーじゃないですか?(笑)
a0236883_2224066.jpg

真夏の日差しが照りつける大社は

桜の時期の混雑が嘘のように人の気配がほとんどなく

眩しい空の青と木々の緑の中に、蝉の声だけが響き渡っていました。
[PR]

by smilumi | 2012-08-03 22:24 | DAYS