富士浅間神社

*****お知らせ*******************************************************

突然ですが、本日9月30日、この記事をもちまして

当ブログ【るみのこっそリゾート】を休止させて頂くことに致しました。

2年間のご愛読、誠に有難うございました。

**********************************************************************


富士山の登山道の入口のひとつ、須走口の正面にある【富士浅間神社】を初めて参拝しました。

この夏、富士山と共に世界遺産登録された、9つの浅間神社のひとつです。

a0236883_20573047.jpg

須走に住む友人が、小さい頃からここが好きで、なにかと散歩に来る。と話していたり、

山梨へ行く際、前を通るたびに自分自身も心惹かれるものがありました。

随分時間がかかりましたが、ようやく参拝の運びとなりました。

a0236883_2058165.jpg

驚いたことがいくつもありました。

いつも私が見ていた入口は、正門ではなかったということ。

想像していた何倍も大きい境内だったこと。

境内には湧水が湧いていて、本物の小川があること。

立派な森(杜)があったこと…などなど。

a0236883_20584761.jpg

たいてい、神社仏閣はどこも心が鎮まると思いますが、

今まで私は、そのような場所に行ったとき感じる、

誰かに見つめられているような、悪いことはできないぞ!心まで見透かしているぞ!

というような緊張感を神聖なものと思っていたようなことに気付きました。

ここは違いました。歓迎してもらえているような感覚がありました。

自分の波動と、その土地が発する波動が、ぴったり重なってしまったような感じです。

杜の高い位置に、県の天然記念物に制定されている大きなハルニレの木があり、

周りの木の葉っぱよりも一段か二段明るい、黄緑色の葉っぱから陽の光が透けていて

それを見上げると、涙が溢れてくるような、胸がいっぱいになる感じがしました。

a0236883_2057433.jpg

平日の昼間でしたが、私が参拝した数十分の間に、入れ替わり立ち替わり、

ひとり、ふたりと、参拝に来て、帰られて行きました。

場所柄、富士山登頂祈願の神社でもあり、

これから登ってくるという親子に写真撮影を頼まれたりしました^^


面白かったのは、休憩所に“おみくじの感想帳”というものがあったことです。

まず、おみくじの箱の所に 『 休憩所におみくじの感想帳があるので書いてください 』

という張り紙があり、行ってみると本当にありました(笑)

以前、住んでいた町の神社には、300円おみくじと100円おみくじの箱があり、

100円おみくじの箱に、『 凶が出てしまったら、こちらでやり直してください 』
(こちらには凶は入れてないんだろうか?)

と書いてあるのがあり、笑ってしまいましたが、最近の神社は結構ユニークですね。


この富士浅間神社は隣市の富士宮の浅間神社とは違って、あまり観光色は強くなく、

地元の人が農業や自営の店の一服時間に来ているような、そんな感じが多かったです。

友人が好きな理由を体感した、心温まる神社でした。

a0236883_20592126.jpg

[PR]

# by smilumi | 2013-09-30 21:59 | DAYS

オクラが咲いた!

埼玉にいた頃は、9月中はまだまだ夏!でしたが

こちらは昼はそこそこ暑くなっても、朝晩はかなり冷え込むようになりました。

畑も日照時間が少なくなったせいか、すでに仕事を終えた野菜が多く、

今は、まさに旬!のナスたちと、アサガオが頑張っています。

a0236883_1815289.jpg

ところで。

私の畑には、“コンパニオンプランツ”として迎えられた、収穫を期待されてないコが多くいます。
(でも結構、収穫させてくれたコが多い)

その中のひとつが、オクラさん。

オクラはナスの隣に植えると、ナスの健康に大きく貢献すると聞き、

花がカワイイらしいことも聞いていたので、花だけ見れれば…と思い、植えました。

結局のところ、実も収穫できているのですが、、、

どういうわけか、花を見せてくれることがないまま今日に至っていました。

つぼみは見せてくれるのですが、翌日行くと、もう花は落ちているという具合。

ナスのついで。なんか言ってたから、あまのじゃくに育ってしまったのかもしれませんw

そんなわけで、もうだめだな。と思っていた今日この頃でした。

が。

今日、いつもどおりに水遣りにいくと…

なんと!

咲きかけているではありませんか!!!!

a0236883_1825963.jpg

(ちゃんと咲いてはいない)

や~…感動しました(T▽T)

『 見せてくれて、ありがとね~。がんばってるね~。ありがとね~!! 』

と何度も褒め称えました♥

今日は米ナスが1株、引退しました。

秋が着々と深まっているように感じます。
[PR]

# by smilumi | 2013-09-27 18:31 | NATURE

週末は山梨にいます。 sanpo

という観光ポスターを、山梨県内のSAなどで見かけたことがありますが

私は最近、このポスターのとおり、休日は山梨にいます。

a0236883_15483779.jpg

山梨といっても富士五湖周辺で、中でも山中湖畔が多いです。

山中湖は富士五湖のひとつで、いちばん大きく、いちばん標高の高い湖。
(全国の中でも3番目に標高が高い場所にある湖)

自宅から近いのに、県が異なるせいか非日常を味わえます♪

a0236883_165312.jpg

湖畔に降りた時ちょうど帰ってきた、周回遊覧船【レイク オブ スワン】。
(直訳:“白鳥の湖”…ですね)

a0236883_15473777.jpg

一昔前、“猿岩石”で一世風靡した足漕ぎのスワンボートも種類いろいろ♪

a0236883_15471654.jpg

a0236883_1547087.jpg

もうひとつの隣県、神奈川県の箱根や芦ノ湖も近いので行きますが

やっぱり山中湖率が高いです。

湖畔は、お土産屋さん、美術館、レストラン、宿泊施設などの

観光業でぐるっと一周囲まれていますが

どの店もいつも閑散としていて、人に揉まれた記憶はただの一度もありません。

潰れてしまったらしい店やテニスやサッカーのコートが

いくつもそのままになっていて、寂れた雰囲気すら漂う、山中湖村。。。

それでも公衆トイレなどがいつもキレイにされていて、駐車場は全エリア無料!

富士山がいちばん大きく見える湖を、独り占めしたり、

お金儲けの手段にしていない心を素敵だな~と思います。

それをいつも以上に痛感したのは、世間が夏休み真っ只中のある日、

涼と癒しを求めていつものようにドライブへ行ったときのこと。

歩道もお店も人でいっぱいだったのです!

山中湖畔は大学の研修施設が多く、研修の学生たちが来ているようでした。

もう使用されていないと思っていたスポーツコートは全稼働で

周辺の小さな民宿に、サークル仲間かと思われる若者たちが出入りし

潰れていると思っていた店がすべて営業しているのでありました!!!

こんな賑やかな山中湖、見たことないっっ!!

どうやら私は、真夏にここへ来たことがなかったのだな、と思いました…。

そんな中、非常~に感激したのは

この混雑でも駐車場がやっぱり全エリア無料だったこと!!(☆O☆)

我が県の某I半島(笑)なんて、いつも無料が1500円だったというのに!

もうほんと、心打たれました…!!!ヽ(;▽;)ノ

9月に入り、また訪れると、いつもの静けさが戻っていました。

a0236883_15524996.jpg

夏はラベンダーが植えられ、ミツバチがせわしなく働いていた歩道の花壇には

今はコスモスが咲いていて、まだ少し生ぬるい風に揺られていました。

里よりもちょっと早い紅葉の時期も待っているし

これからの季節も、ちょくちょく行くことになると思います^^

a0236883_1653391.jpg


というか、雪が降る時期になったら行けなくなるので(山越えが…)

秋のうちにたっぷり満喫しておかねば☆
[PR]

# by smilumi | 2013-09-20 18:43 | TRIP

中秋の名月【満月】 sanpo

今夜は中秋の名月。

毎年、中秋の名月はあるけれど、満月ではない年もあるってご存知でしたか?

これは月齢の関係で仕方がないことなのですが、今年はきちんと満月なのだそうです。

しかも天候にも恵まれましたね!

ちなみに次に中秋の名月に満月が訪れるのは、8年後の2021年になるそうです!!

皆様、見ておいてください。

a0236883_203839.jpg

ところで、タイミング良く月話題なのですが、最近私は月をとても意識して暮らしています。

これは、知人から“私が不安定な時期はいつも半月だ”と言われたことがきっかけ。

ひと月のうちで、調子の良い時とそうでない時があるのは

自分でもなんとなく思っていたのですが、改めて過去をさかのぼって振り返ってみると

確かになんとなく、そのような規則性があることが分かったのです。

この規則性をもっと明確にしていけば、この時期は無理をしないようにしようとか、

頑張りたいことはこの時期にまとめてやろうとか、そういうことができそうだなと思いました。

陰暦のスケジュール帳があることは知っていたので、来年度はそれを買おうと思っています。

こちらもタイミング良く、発売の時期(だいたい10月~)になってきたので縁を感じています☆
[PR]

# by smilumi | 2013-09-19 20:38 | EARTH

ツイてます!アナタ達!

『台風一過の青空が広がるでしょう』 という、天気予報のとおりになった今日。

昨日に引き続き、お休みだったので(今日はちゃんとシフトで)

どこかにカメラ散歩に行こ~♪と出発したのですが

すぐに、今日は富士山を撮らねば!と思い、そのまま山中湖へ車を走らせました。

a0236883_18525399.jpg

平日の、まだ午前中だというのに、写真スポットは満車状態。

夏場はキレイに見えることが少ないので、今日は本当に久しぶりの絶景富士!!

ちなみに5日前に来たときも、富士山どこ?って感じで

あ~今度はいつ、山中湖×富士山の絵が撮れるのかな~?と思っていたのです。

キレイに見えても、自分がその日、休みじゃなかったら撮れないし

ほんと自然のことって、偶然や運だと思うから。

それがこんなに早く叶うなんて、今まで数ヶ月の辛い日々は

今日のためにあったんじゃないかとさえ思ったりしました!

a0236883_18564087.jpg


午後になっても雲がかからず、地元の高台にある公園からの眺めも素晴らしい↓

a0236883_20342610.jpg

この公園は、天候に関わらず、いつも東洋系の外国人の観光バスが来ています。

たぶん、富士山の絶景スポットとして、ツアーに組み込まれているのだと思います。
(で、そのあと近くのアウトレットに行くのがお決まりルートのよう)

何語圏の人かちょっと分かり兼ねましたが、

私はすれ違うその観光客の方々に気持ちを伝えたくてウズウズしました。

アナタタチ、ホント、ラッキーネッ!!! 』 って具合に。

だって世界遺産登録されてから観光客がドっと増えましたが

こんなにキレイに見えたのはこれが初めてなんです!

しかも、雪のまったくない夏富士をこんなにくっきり見られるのは、

今年は今日が最後になるかもしれないんじゃないかと。

いやはや、本当に素晴らしい景色を見られた日でした。

しかし、私としたことが、うっかりしました(><)

昼間ですっかり満足してしまい、夕景を撮りに行くのを忘れてしまったあーーー!!!

きっと使わなかった運は、また次に持ち越しになったということで♪
[PR]

# by smilumi | 2013-09-17 20:45 | EARTH

突然のお休み…

こちらは昨日の夜から雨が降り始め

明け方には防風雨となり、今に至っています。

a0236883_9525118.jpg

私は今日、朝6時過ぎに出勤予定でいたのですが

6時前に職場から電話があり、急遽、お休みになりました!
a0236883_9573347.jpg

しかもちゃんと早起きしていただけに…(>△<;)

まぁ会社も商売ですし、こんな日には人員も削らないとですね。

しかし実際こういうことがあると、

やはり時給制の働き方というのは不安定だなぁと改めて感じましたw

さて、タナボタな休日、今日は何をしようかな???

a0236883_9574150.jpg

[PR]

# by smilumi | 2013-09-16 09:58 | DAYS

面白い恋人

発売以来、長いこと、食べてみたかった~!

a0236883_20592955.jpg

大阪銘菓(と言い切って良い?)【面白い恋人】

しかし私の周りで、大阪へ仕事で用事のある人はおらず

旅行で大阪へ行きたいような人もおらず…

食べる機会はなさそうだな。と思っていました。

そしてじきに忘れて行きました…。

そんなある朝、いつものように働いている私のもとへ

常連のお客様が、このお菓子を差し出して下さったのです!!

いや~人生分からないものですね~。

諦めていたことがいきなり叶うこともあるのだなぁと思いました☆

ちなみにこの水色パッケージの他に、オレンジ色のパッケージのものも頂きました。

私が、『これ、食べてみたかったんです、本当に!!!』

と、早朝から興奮を顕にすると、

「 本当?それは良かった。ちなみにオレンジは新商品みたい。」 と。

私はその新商品、フルーツ味(?)は頂けませんでしたが(数に限りがあって)。

a0236883_205944100.jpg

この水色パッケージの“みたらし味”は、

開封するとともに、甘いいいにおいがふわっとしました。

ゴーフレットの間に、思ったよりもたっぷりとクリームが挟んでありました。

本家、北海道の【白い恋人】はラングドシャなので

同じようにラングドシャを想像していたのですが

これはゴーフレットなのですね!(そういうことから知らなかった)

ちょっと意外。(幾分、絶望感)

においや見た目からは、想像している“出会ったことのない味”は、感じられません。

で、いよいよ、ひとくち!

うん、

美味しい。

うん、

美味しい、美味しい!

…うん…

普通に美味しい…。。。

あっれ~????

個人的に、ヘンテコな、未知な味を期待していたのです。

こりゃ食べたことないわー!!的なのや、笑いが止まらないような奇抜な味。など。

しかし、、、その衝撃はなかった。。。

というか、何の衝撃もなかったw

いえ、いいんですよね、それで。 お土産としてとても優秀。

そんなわけで、面白い恋人が大阪産だからと過度に期待を抱いている全国の皆様、

面白い恋人は、普通の恋人でした。

名前から想像するような面白味はありませんが、

厳格なご両親が待つ家にも、自信を持って連れて帰れるお土産です。
[PR]

# by smilumi | 2013-09-11 20:57 | FOODS

7年後…

今日は、秋を感じる一日でした。

時折雲間から射す陽射しは柔らかく、

気温も湿度も快適で、そよ風がとても爽やかでした。

秋、大好きです。 世界が秋であるだけで、私は嬉しい!(*^^*)

a0236883_1945219.jpg

ところで…7年後のオリンピック&パラリンピックの会場に

なんとまぁ、東京が選ばれたそうで…

私は正直、期待よりも不安の方が大きい心持ちでございます(ーー)

本当に経済効果があるのかなぁ?(´・_・`)

確かに前回の東京オリンピックは当時発展途中だった日本にとって

その後の成長に繋がって行ったと思いますが

今の日本にとって、本当に投資になるのかな…と。

ギリシャは2004年にアテネオリンピックをした後、

2010年に国家破綻していたりしているし…(><)

正直、多くの国民の毎日の生活がこんなに不安定なのに

そんなお祭りをやっている余裕があるのだろうか?と…。

でも、決まった以上、良い方になることを願うばかりです。


7年後かぁ…私はどうしているのだろう???

考えるとすごく怖くなったりします(/ _ ; )

人生のパートナーと巡り会っていて、

特別なことをしなくても平穏に一緒に暮らせていることを

切に切に切に…願うばかりです(>人<;)
[PR]

# by smilumi | 2013-09-09 19:08 | NATURE

虹のおかげ

前述のとおり、“お天気雨”が多い今日このごろ。

そんな中、一昨日の午後、大きな虹がかかりました☆

a0236883_145436.jpg

わぁ~!!

写真を撮ろうとバックの中のスマホを取り出そうとしたところ…

スマホがないっ!!

はぁ~…まただよ…。

実は私、忘れ物魔なのです。。。。

根っから。昔っから。

最近は出かけに忘れるでのはなく、帰りに職場に何かを忘れるのが主で

財布だったり傘だったり、その日により様々。

毎日のように、『忘れ物ない?』 と他の人々に確認されるのですが

その時は、「ない」 と言い切れるのです。

そして帰ってしまったあとで、それに気づくw

でも良かった! 店(職場)が閉まる前に忘れたことに気づいて。

スマホって用事がないと出さないので(私の場合?)

危うくそのまま気づかないで夜中になってしまう可能性もあった!

虹のおかげだなぁ☆と思ったのでした。


あ。ちなみに↑の写真ですが…

そんなわけで今回、その虹は撮れなかったので

5年も前に撮った写真を掘り出して来ました~(笑)
[PR]

# by smilumi | 2013-09-05 14:08 | EARTH

食用スワン

まだまだ暑い日が続いていますが

空気だったり風の匂い、空の色なんかから夏の終わりを感じます。

a0236883_1830409.jpg

ところで、気づいたのだけれど、

私は同年代よりも、ずっと年上の人に仲良くさせて頂いていることが多い気がします。

その中のひとり(ふたり?)が、幼なじみSちゃんのお母さま(&お父さま)。

Sちゃん本人は、そこそこ遠くにお嫁に行ってしまって久しいのですが

Sちゃん母は、『Sがいなくてもいいから遊びに来てよ』 とよく言ってくれます。

事実、独身時代もそうしていました。

当時Sちゃんは、東京の大学に通っていて、家もあっちにありました。

でも私はSちゃん不在のSちゃん家へ、よく遊びにお邪魔していたものでした。

おしゃべりするのはもっぱらSちゃん母で、Sちゃん父はほとんどしゃべりません。

しかし、Sちゃんが帰省してきて久々にランチをすることになったとき

Sちゃんが、『今日は、るみちゃんとパスタを食べに行く』 と言ったら

Sちゃん父は、『るみちゃんと会うのか!じゃあ焼きそば作ろうか!?』 と気分が上がり、

『パスタを食べに行くのに、なんで焼きそばあげなきゃなんないのよ!』 という

ちょっとわけのわからない会話になったそう。

というのは、Sちゃん父の作る焼きそばが美味しいので、それを私が絶賛して以来、

Sちゃん父は私に料理を食べさせたくて、家に来るとなるとウキウキしてしまうそうなのです(笑)

ありがたい限りです☆

先日、うちの母がスーパーでSちゃん母にばったり会い、

“Sちゃん父も待ってるから遊びに来てって伝えて~”と言ってくれていたそう。

それで、お言葉に甘えて遊びに行った際のこと。

帰ろうとしたらSちゃん父が一瞬現れ、『これあげる』 と何やら渡されました。

a0236883_18464699.jpg

写真だと大きさが分かりかねると思いますが、これ、とても大きいものです。

うねうねしてるけど、50cmくらいはありました。太いホースのような野菜。

Sちゃん父は定年後、野菜作りを始めたのですが

これも畑から持ってきたもののようで、まだ少し土がついていました。

??? スワンみたいな形…なんだろう???

答えはズッキーニでした!

私はズッキーニって初めて料理したのですが

Sちゃん母にその場で教えられたとおり、

①輪切りにして、②オリーブ油で炒め、③醤油をからめただけ

というシンプルな調理法だったのですが、とても美味しかったです!!

この夏は私も、家で食べきれない野菜をいろんな人に貰って貰っているのですが

Sちゃん父はそんな生活ももう3年目だそうで、畑と近所と親戚をまわる毎日だそう。

背広をピシっと着ていた現役時代とは、うって変わっての農業生活。

TVでもそういう番組ありますが、第2の人生って感じですよね(*^^*)
[PR]

# by smilumi | 2013-09-02 19:00 | DAYS